安全への取り組み

Nagano Luxury Taxiでは、輸送の安全を確保するために、以下のとおり安全に取り組んでおります。

1.輸送の安全に関する基本方針
(1)Nagano Luxury Taxiは、輸送の安全確保が事業経営の根幹であることを深く認識しております。

  2020年度安全基本方針
   ①『安全』はすべてに優先する。
   ② 輸送に関する法令を順守し旅客運送業の使命を全うする。

(2)安全対策を不断に見直すことにより、絶えず輸送の安全の向上に努めてまいります。
   また、輸送の安全に関する情報については積極的に公表いたします。

(3)安全確保に対する具体策
   ①日常点検の確実な実施後の運行
   ②3ヵ月点検、年1回の車検の確実な実施
   ③年1回の健康診断受診
   ④毎日7時間半の充分な睡眠時間の確保
     (就寝1時間半前の40℃のお湯に15分の入浴による睡眠の良質化)
   ⑤毎日適度な運動時間の確保
   ⑥基本的で確実な安全運転
    ・一時停止の確実な実施を行った上での確実な安全確認
    ・右左折時の30m手前の3秒前の幅寄せ・ウインカーの点滅操作の実施・目視による確認
    ・横断歩道における歩行者の有無の確認・停止
    ・バック時のハザードランプ点滅操作の実施
    ・譲ることによる事故防衛運転の実施
     (「松本運転」と呼ばれる強引な割込み運転は、割り込む方だけが悪いわけではない。)

2.輸送の安全に関する目標及び当該目標の達成状況

  2020年度の輸送の安全に関する目標を下記のとおり定め取り組んでまいります。

   ・無事故
   ・無違反

  2019年度結果

    創業以前のため、本年度の公表結果はなし  

3.事故に関する統計(自動車事故報告規則第2条2号に基づく件数)

    創業開始からの重大事故件数 0件